2015年

10月

24日

考える力、育っています

新しいレッスン記録を使い始めて約1ヶ月

たちました。

みんな、少しずつ慣れて年齢が小さくても自分で書けるところが増えてきました。

すばらしい~~~!

 

「じぶん」という欄にはおうちで練習して分からなかったこと、よかったことなどを書いてねとお話してあります。

 

左は1年生のNちゃん。

指の体操の「プレハノン」という教材について書いてくれてます。

 

右は2年生のOちゃん。

冬のコンサートの時に弾く曲が全部通せるようになったのでその曲についてです。

 

自分で考えて自分の言葉で書ける。 これはとてもすごいことです!!!

先生やおうちの人に言われたことじゃなく自分で考えるから自分の力になっていく。


その力を育てるためにレッスンの時には生徒さんにいろいろ聞きます。

「この曲ってどんな曲だと思う? 楽しいのかな?悲しいのかな?」

「今、自分で弾いてみてどう?」

こういったことには急には答えられないと思います。


何回も繰り返すことで曲や自分の出した音について考えるということができるようになってくるんです!


記録用紙のおかげで考える力と文章に書く力、同時に育ちますね。

弾いているからテクニック的にももちろんレベルアップしています(^^)

 

いいことずくめですね~!

生徒さん達の成長がとてもとても楽しみです♪