2013年

1月

16日

インフルエンザ流行レベルマップ

今年のインフルエンザでは群馬県が流行の最先端です。群馬県だけ警報が出ています。

 

下のサイトは「国立感染症研究所」のサイトです。「日本地図→関東→群馬県」の順でクリックしていくと各保健所ごとの状況が分かります。

 

国立感染症研究所

http://www.nih.go.jp/niid/ja/flu-map.html

 

利根沼田でも学級閉鎖、そして学校閉鎖まで出てきました。

 

長男は9歳の時にタミフルの影響か高熱の影響か分かりませんが、大変な時がありました。普段はおとなしい子ですが、このときは大声でわめいたり足をドタバタさせたり。夜中に家を出て川に落ちても困るので、和室に私と2人で寝ました。翌朝には落ち着きましたが、不安な一晩を過ごしました。翌朝、長男にはこのときの記憶がありませんでした。

 

今年は長男の入試の年なので家族全員でインフルエンザの予防接種を受けました。科学誌のニュートンには、予防接種の効果は「5日間寝込まなければならないところ、3日間で済む程度の効果」と書かれていました。それでも、心理的な安心もあるので受けました。

 

受験生達、インフルエンザに負けずに頑張れ!

 

アメリカ人にインフルエンザと言ったら、「長いね、英語ではflu(フルー)でいいよ」と言われました。注射をインジェクションと言ったら「それはshot(ショット)でいいね」。「あー、オレってだめだな・・・勉強しなきゃ」と反省しました。 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    知子 (水曜日, 16 1月 2013 21:32)

    マッキー先生、こんばんわ。

    もしかしたら、このブログはご主人様が書かれたものですか?
    ご夫婦お二人のブログ・・・・・素敵ですね。

    息子さん、受験生なのですね。
    インフルエンザは怖いですよね。
    ご家族皆さんで予防接種をされるお気持ち、とても良く分ります。

    私もなんやかんやで、毎年予防摂取を受けています。

    私は発表会後、父が入院したりでまたまたバタバタしていて
    レッスンに真新しい事は導入できていないのですが、マッキー先生は
    いつも色々と工夫されていて素晴らしいと思います。

    息子さんのご検討をお祈りしています。

  • #2

    musica-abe (木曜日, 17 1月 2013 09:39)

    知子先生
    コメントありがとうございます。
    このブログは主人がアップしていたようですね(^^)

    インフルエンザや胃腸風邪がだいぶ流行っています。
    主人はいつもは「オレはかからないから平気だ」と言って予防接種は受けていなかったのですが今年は受けました。
    我が家で初の受験なので分からないこともいろいろあり、心配で心配で・・
    応援メッセージありがとうございます!

    先生のお父様はいかがでしょうか?
    どうぞお大事にしてくださいね。
    先生も体調崩されませんように・・・